07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

会津若松 

GWを利用して、福島の実家に帰省してきました。
新幹線で郡山まで。

福島市や郡山市の辺りは、放射線量が比較的高めで、
相馬市やいわき市に比べても倍以上の値が測定されています。
あちらのテレビでは、画面の脇に震災情報や各地の放射線量の値が常時表示されていました。
やはり、震災の真っ只中なのですね。

昨日は、会津若松市に行ってきました。

aizu110504_1.jpg
鶴ヶ城。桜は終わりかけでした

鶴ヶ城は、今年屋根の瓦を葺き替えました。
昨年までは黒い瓦でしたが、築城時の瓦はこの写真の様に赤みがかった色だったそうです。
赤くなると聞いたときはどうなることかと思いましたが、
出来上がってみるとなかなか似合っているかも・・・。

aizu110504_2.jpg

鶴ヶ城公園内の桜は、殆ど葉桜になっていました。
半分くらいの葉桜に陽が透き通っているのも、なかなか綺麗でした。

原発事故の影響で人では少なめとのことでしたが、それでもたくさんの観光客がきていたようです。
福島県外ナンバーの車もたくさん見かけました。
よく行く喜多方ラーメンのお店も、いつもどおり賑わっていました。

鶴ヶ城をあとにして、磐梯山方面へ。

aizu110504_3.jpg
噴火口を遠くから・・・

富士山のような均整のとれた形が好きなのですが、
磐梯山の様に大きくえぐられた荒々しい姿の山も好きです。
このえぐれた部分が全て吹き飛んでしまったのですから、凄まじい噴火だったのでしょうね。
噴火前は、さぞかし大きな山だったのでしょう。

aizu110504_4.jpg
まだ雪が残っています

この岩石は、噴火で吹き飛んできたものだそうです。
こんな岩が上から降ってくるのですから、噴火のパワーは凄まじいですね。
当時は大災害だったことでしょう。
その大災害のあと、この辺りはきれいな湖や五色沼などの景勝地ができたことを考えると複雑な気持ちになります。

原発事故が一刻も早く収束し、これらの場所に何の心配もなくたくさんの人が訪れることができる日が来ることを祈らずにはいれません・・・
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

[edit]

« 初! ジテツウ  |  スピードトレーニング・・・ 突然の雨のため^^; »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oboekan.blog102.fc2.com/tb.php/68-d11f1032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。